アルテリ六号

8月もあとわずか。
夏もあとわずか。
今年は、こんなに猛暑だったのに
夏の終わりは、やっぱり淋しいです。

熊本の『アルテリ六号』は、石牟礼道子さんの追悼号です。
石牟礼さんにご縁のあった方々が、大切な思い出を語っています。

直接知ることのなかった石牟礼さんに、少しだけ近しくなれた気がして、
石牟礼さんの命ある言葉にもっともっと触れたいと思いました。

今回、アルテリ六号には、nuimoriの広告掲載をお願いしました。
素敵な言葉は、橙書店店主でもある久子さんが書いてくれたものです。

そう感じてもらえるものを作りたいと 強く思います。
よろしければ、こちらも見ていただけると嬉しいです。

空がみえる
花が匂いたつ
草の声 きこえる
山がうたう

気配ごと あらわれる

くしゅバッグ『ワイルドフラワー』私物 約25x30cm 

2018-08-28 | Posted in くしゅバッグ, 日々の事 |  

関連記事