日々の事

近頃の風景

大寒が過ぎても寒いこと寒いこと‥

私は、ものすご〜く寒がりなので冬は苦手です。

とはいえ、そうもいってられないのでこの時期ならではの楽しいものを見つけては、冬をやりすごすことにしています。

 

 

これ、な〜んだ?

この時期、電線の下を歩いていると見つけます。

 

答えは 「センダンの種 」 。

 

犯人は、ムクドリ。センダンの実を食べたムクドリがそのまま糞と一緒に落とすんです。

電線にムクドリの群れが止まっていたら要注意!!

でも毎年恒例なので面白くもあります。

 

 

酒屋(酒蔵)さんの店先。

青々とした杉玉がさがっています。そう、新酒の季節なんです。

なんだか清々しさを感じます。

お酒は、お神酒。神様にお供えしたものですものね。

2017-01-22 | Posted in 日々の事No Comments » 

 

雪です。

今週末の冷え込みで今日は雪です。

朝起きてから見た庭は、ふんわり白色になっていました。

 

 

 

こんな日に読みたくなるのが

いしいしんじ著 絵は、植田 真さんの『絵描きの植田さん』です。

恋人と聴覚をいっぺんに失った植田さん(植田 真さんではありません!)

と高原の小さな村の人々、隣の町からやってきたイルマとメリ親子の交流を描いた愛おしい物語です。

ツノジカ、ナキウサギ、シロテン、マヒワ、キレンジャクなどなど

たくさんの生き物も出てきます。

 

 

 

 

 

2017-01-15 | Posted in 日々の事No Comments » 

 

私と刺繍

2009年からnuimori(ヌイモリ)をはじめて今年で9年目。

早いようなそうでもないような、ただチクチクと刺繍をしてきました。

色々と「ちまっと」したものも作ってきましたね。

どれも思い入れのあるものばかりです。

 

そもそも、そう器用でもない私が刺繍をはじめたのは、幼い娘のため。

 

 

 

正月休みに持ち物整理をして、懐かしいものを見つけました。

娘が保育園に行くようになって刺繍したものです。

この刺繍、小さい頃、お絵描きが大好きだった娘が、頻繁に描いていた絵

その名は『ごんたくん』。彼?は、お弁当屋さんで働いていて

きんたちゃんとおはなちゃんという妹がいるらしい。

当時、お絵描きしながらよく話してくれました。

 

 

これを着て保育園に通っていた頃が思い出されますね。

そんな彼女も今は19歳。

2017-01-08 | Posted in 日々の事No Comments » 

 

2017年です!

あけましておめでとうございます。

健やかな一年でありますように

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、私事ですが、今年は「チャレンジする」ことにしました。

というのもEテレ(以前はNHK教育テレビだったのに)の番組

『2355 0655年越しスペシャル』の今年のたなくじ

(爆笑問題の田中さんが画面が次々と変わるおみくじを掲げているのでそれを携帯で撮る)

で『チャレンジが実を結ぶ年』と出ました!!

『チャレンジ』‥‥マイペースな私にはどこか遠いところにあるような言葉‥

でありましたが、今年は、そんなこと云ってられません。

そう、まずは、始めないことには実も結ばない。

我ながら単純だなあと思いますが、ぐっと胸に響いちゃったわけで

まずは、ちょっとやってみようと目論んでいます。

ヌイモリもなにか面白いことをやりたいですね。

2017-01-04 | Posted in 日々の事No Comments » 

 

胡桃袋 2016

今年の胡桃袋が出来上がりました。

根っこものと苔つきものです。

 

根っこものは、こちら。

タンポポ

 

スミレ

 

ムスカリ

 

kuru-wai16

ワイルドストロベリー

 

オオイヌノフグリ

 

 

苔つきものは、こちら。

 

ソライロタケ

 

ベニテングタケ

2016-12-11 | Posted in 日々の事No Comments » 

 

今年の胡桃袋は?

今年も胡桃袋の季節がやってきました。

只今、制作中で、こんな感じです。

11月中には、お届け出来そうです。

 

2016-10-18 | Posted in 日々の事No Comments » 

 

苔もの

最近、私、苔にはまっています。

図書館では苔本を借り、道端の苔には見とれ、もうはまりまくっています。

当然というか‥やはりというか、刺繍にもちくちくです。

 

ポケットにちらり

 

裾にちらり

これ、墨黒の麻ワンピースです。

 

 

2016-09-15 | Posted in 日々の事No Comments » 

 

夏・夏・夏! 

本日、九州も梅雨明けしましたね。

いよいよ本格的な夏の到来です!!

今年の夏は、非常に暑〜いみたいですよ。

水分補給して気をつけていきましょうね。

熱中症、恐るべしです。

 

 

先日、友人と大分の中津の丹羽茶舗さんへ行ってきました。

明治26年創業という老舗お茶屋さんで、2012年からは、

お隣に喫茶室も開店されています。

喫茶室は、昭和初期からある元眼科の建物を改装しているので古いものの良さが

残ったいい感じの佇まいです。

抹茶ロールケーキセットなるものをお煎茶と共にいただきました。

ロールケーキもさることながらお煎茶の美味しいこと!といったら‥。

家で飲んでいるものとは、まるで別物(もちろん、お茶の葉の違いもありますが)

やはり入れ方の違いでしょうね、きっと。

帰りに、懐かしさ溢れた装いの麦茶を一つ買いました。

今年の夏は、これで潤います〜。

2016-07-18 | Posted in 日々の事No Comments » 

 

庭のこと 本のこと

 

 

7月になって夏が来た!!と喜んでいたら雨続きで‥

まだ梅雨だったことを思い出しました。

この雨で庭の金木犀やら枇杷の木やら、すっごい勢いでぐーんと枝葉を伸ばして

います。まあ、雑草と呼ばれるものまでも‥こちらは、少々困りもの。

 

 

 

雑誌クレアの『少年少女文学特集』を読んでいたら、きゅーんとして

懐かしさのあまり図書館で借りてきました。

フランシス・ホジソン・バーネットの『秘密の花園』。この本、最近、新潮文庫から

出ていました。しかも表紙は酒井駒子さん!!素敵です。

確か小学校の高学年で読んで以来だから、随分とお久しぶり。

あらすじは、まったく可愛くない(?)10歳のメアリがひっそりと隠されていた庭を

とうしていとこのコリンとともに成長していく物語とでもいいましょうか‥

ざっくりですみません

 

 

庭が蘇っていくにつれ子供たち(虚弱体質の二人)も生き生きとしていく様子が

丁寧に書かれていて読んでいて嬉しくなります。

児童文学、大人にも良いですね。ききますね〜

 

2016-07-10 | Posted in 日々の事No Comments » 

 

たいせつなところ

 

 

 

 

 

2014年3月1日〜9日

「くしゅバッグ展 春・夏・秋・冬」

以前、0rangeで。初展示会の時のものです。

あの時は、ほんとうにたくさんの方々に来ていただきました。

おかげさまで、完売となりそれぞれのもとへ受け取られていきました。

 

今、次の展示(ミニ展示になると思います)に向けて準備中です。

orangeが落ち着いたら新作の種ブローチを持っていく予定です。

もうしばらくかかるかもしれませんが、待っていていただけると嬉しいです。

 

嬉しいお知らせ。

橙書店に続いてorangeも再開しました。
みなさん、どうぞお出かけください。

 

それから 熊本の動物園の被害がかなりひどいようです。

オレンジや橙の刺繍入の軍手を販売しています。
売上は全額、寄付させていただきます。どうぞこちらもよろしくお願いします。

2016-05-17 | Posted in 日々の事No Comments » 

 

1 2 3 4 5 6 7