沈丁花を贈る

お母さまの誕生日に娘さんより
たねブローチのご依頼を受けました。

今回のご依頼は、とても」不思議なご縁で、以前働いていた
福岡の『クラフトの店 梅屋』のお客様でした。

私が20代の頃だから、随分と前のこと。しかも名前は変わっているし大分に引っ越しているし私に結び付くものは、ほぼなし。

熊本の文芸誌『アルテリ』をご覧になってのご依頼でした。
お届け時に、、もしや、とお尋ねして久しぶりの嬉しい再会となりました。
こういうことがあるから、、、面白い。たまらないなあ。

2020-05-26 | Posted in たねブローチ, 日々の事 |  

関連記事