シロバナタンポポ

今日も、朝起きて外を見ると一面の霜でした。
まだまだ冷え込みますね。

とはいえ、庭にはタンポポが黄色い花を咲かせています。
この冬の真っ只中に、なんていじらしいというか、逞しいというか。
そういうところに惹かれるから草花をモチーフに刺繍することが多くなります。

先日、絵を描かれている素敵な方(女性)から
『シロバナタンポポ』のたねブローチのご依頼をいただきました。
(作品展の会場で、たねブローチをつけてくださるということで)

機会があって、作品展に出される古い昭和の家とシロバナタンポポの花が咲いている絵を
みせていただきました。(屋根の上にも可愛いシロバナタンポポ!!)

その絵は、懐かしくて温かみがあって、子供の頃に夢中で読んでいた
絵本の世界を思い出させてくれました。
今、その方の側にあるシロバナタンポポは、幸せ者です。

2018-02-14 | Posted in たねブローチ, 日々の事 |  

関連記事