たねブローチ 花と髑髏

髑髏をつくる時、決めていること。

恐ろしいものにはしないこと。

ドクロは詩をイメージするもののひとつでもあります。

死は誰もが恐れ避けたいものだけれど、死を身近に感じることは、生きることに向きあい、どう生きたいのかを考えさせられる。

メメント・モリ(死を想え)

メキシコの人々は、ドクロを忌み嫌うこと泣く暮らしにすんなりと取り入れています。

死者のお祭りに出てくるようなユーモラスでいじらしいドクロ。

ティム・バートンの映画に出てくるような。

メキシコのドクロには花もよく似合う。ぴったりなのは黄色やオレンジのマリーゴールド。なのだけれど今回は赤。

赤い芥子の花を一輪添えました。